天下一品ラーメン 鶏ガラ白濁スープのクセになる味

天下一品とは、京都市左京区北白川に本店がある、ラーメンチェーン店だ。

 

京都のラーメンと言えば、第一旭やラーメン横綱などの醤油色のあっさり系のラーメンが多いけれど、天下一品のラーメンは、ベージュ色の「超こってり」スープが特徴で、クドいほど濃い。

 

そしてスープの量が非常に少なく、麺がギリギリ浸かるくらい。

 

たぶん普通のラーメンの半分ちょっとくらいかも知れない。

 

なぜ天下一品のラーメンのスープの量が少ないかというと、スープ作りにコストがかかり過ぎて、なみなみと注げないらしい。

 

それでも箸が立つくらいで、80年に大学進学で京都へ行って初めて天下一品のラーメンを食べたときは、もうビックリした。

 

あまりにクドくて、当時、入れ放題だったネギを大量に入れないと、なかなか食べられないくらいだった。

 

SILENT SIREN 「天下一品のテーマ」

 

さて、天下一品のスープは、豚骨スープだと思い込んでる人も多いようだが、これは鶏ガラをガランガランと大量に煮込んだ、鳥白濁スープだ。

 

鶏ガラスープというのは、煮込んでもなかなか白くならず、鳥白湯スープもかなり高度なテクニックで作るが、天下一品のラーメンは、大量の野菜をじっくり煮込んで作ったモノらしい。


関東地域に出店している天下一品は、東京都内に集中していて、千葉県は未出店だ。

 

ただ、全国展開には積極的で、今後100店舗増やすという宣言が出ているので、東京以外にもたくさん出来るかも知れない。

 

因みに繁華街の天一は、メニューが50円から100円くらい高くなっていることが多い。

 

東京都内の天下一品のお店 地図

天下一品ラーメン 東京のお店
※地図データ(C)Google,ZENRIN
※Googleマップで見る→天下一品 東京

 

 

天下一品ラーメン 基本情報

店名 天下一品ラーメン(てんかいっぴん)
本拠地 京都 左京区北白川
天下一品ラーメン 特徴 鶏ガラベースの白濁スープ 超こってり系。
おもな関東の店舗の所在地と店舗数 【2018年7月現在】 東京(28店)、神奈川(6店)、千葉(0店)、埼玉(4店)、他
天下一品ラーメン ホームページ 天下一品ラーメン ホームページ
広告

このエントリーをはてなブックマークに追加


京都の逸品 お取り寄せ

JTBのお取り寄せ

HIS 世界のお土産