コメダ珈琲 山小屋風の木やレンガの内装が特徴

コメダ珈琲とは、名古屋に本拠地を置く、喫茶店のチェーン店だ。

 

飲食店チェーンでは珍しく、800店舗の殆どが、ほぼフランチャイズ店になっている。

 

看板商品は、クリームコーヒー(アイス)や、シロノワールと呼ばれるソフトクリームを使ったメニューだ。

 

ただそれよりもまず、居心地の良さを最重視していて、お客さんにノンビリくつろいでもらうスペースを提供している。

 

そのため、ログハウス風の店舗や山小屋風の内装など、木をふんだんに使った雰囲気作りをしている。

 

広い駐車場、高い天井、間仕切り、大きめのソファなど、お客さんが長居できる「昭和の喫茶店」をイメージしている。

 

新聞各紙、スポーツ新聞やマンガや雑誌もたくさん置いてあって、それを読みながら、時間を過ごすのがコメダのスタイルらしい。

 

コメダ珈琲の店舗 外装の一例

コメダ珈琲(名古屋) 東京都内お店
※コメダ珈琲Facebookより。

 

コメダ珈琲は、大きな駐車場と、ノンビリしたスペースが売りだから、東京都内には、出店しにくいのかと思っていたが、52店舗も出店している。

 

これは、駅前のショッピングセンターや、郊外のショッピングモールなどに出店しているかららしい。


 

コメダ珈琲 東京都内の店舗の地図

コメダ珈琲(名古屋) 東京都内お店
※地図データ(C)Google,ZENRIN
※Googleマップで見る→コメダ珈琲 東京都内のお店

 

コメダ珈琲 基本情報

店名 コメダ珈琲
本拠地 愛知県名古屋市
コメダ珈琲 特徴 山小屋風・ログハウス風の店舗に、木やレンガを多用した内装。大きなソファと間仕切りで、ゆったりとくつろげる環境作り。お爺さんお婆さんから、子供連れ、ビジネスマンや学生さんまで、時間帯ごとに一日中賑わいを見せるお店。
おもな関東の店舗の所在地と店舗数 東京(52)、神奈川(34)、千葉(24)、埼玉(27)、他
コメダ珈琲 ホームページ コメダ珈琲 ホームページ

 

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加


京都の逸品 お取り寄せ

JTBのお取り寄せ

HIS 世界のお土産