神戸屋パン 関東のお店

神戸屋パンは、準大手のパンメーカーだ。

 

阪神間でパン屋さんと言えば、まず神戸屋パンってことになる。

 

ただ神戸屋と言うのは屋号で、実は大阪市の企業だ。

 

創業者が神戸の製パン企業に勤めていたため、独立後、神戸パンという名称でパンを売り出してヒットした。

 

確かに神戸の人だったら、神戸屋というブランドは選ばないか。

 

ただ神戸屋は大阪発祥でも、イメージとしては阪神間や北摂地域(ほくせつ)の上品なパン屋さんだ。

 

旧国名でいうと、大阪北部から神戸や宝塚は摂津国(せっつのくに)というのだが、この辺りは大昔から食品産業があって、たとえば灘の生一本と呼ばれる清酒の大手メーカーも、西宮から神戸の間にたくさんある。

 

阪急東宝グループの創始者の小林一三も、この地域に高級住宅街を開いた。

 

そういう土地柄に、神戸港から欧米の文化がドンドン入って来て、関西のパン食もこの地域から広まったってことかな。

 

そういうハイソな地域で展開しているため、ハイカラなパン屋さんというイメージになったのかもしれない。

 

ただし神戸屋は、単なるベーカリーではない。

 

パン食が珍しかった昭和初期から、いち早く機械化に取り組み、パンの大量生産を始めたメーカーでもある。

 

パンを機械を使って大量生産し、それを袋詰めする、と言えば、今でこそ当たり前だけれど、それを成し遂げたのが神戸屋だ。

 

その一方、焼きたてのパンを楽しんでもらうために、カフェ&ベーカリーや、ベーカリーレストランを作り、店舗展開しているのも神戸屋の特徴だ。

 

神戸屋 東京都内のお店の地図

フレッシュベーカリーとサンドッグインが、神戸屋本社の管轄。
神戸屋レストラン/キッチン/アーバンダイニングは、子会社の神戸屋レストランの管轄。

 

神戸屋パン 東京都内の店舗の地図(東部)

神戸屋パン 東京都内のお店
※地図データ(C)Google,ZENRIN
※Googleマップで見る→神戸屋パン 都内東

神戸屋パン 東京都内の店舗の地図(中央部)

神戸屋パン 東京都内のお店
※地図データ(C)Google,ZENRIN
※Googleマップで見る→神戸屋パン 都内中央部

 

神戸屋パン 東京都内の店舗の地図(西側)

神戸屋パン 東京都内のお店
※地図データ(C)Google,ZENRIN
※Googleマップで見る→神戸屋パン 都内西

 

 

神戸屋パン 基本情報

店名 神戸屋パン
本拠地 大阪市
神戸屋パン 特徴 カフェ&べーカリーとして、各地にベーカリーレストランを展開。
おもな関東の店舗の所在地と店舗数 東京()、神奈川()、千葉()、埼玉()、他
神戸屋パン ホームページ 神戸屋パン ホームページ

 

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加


京都の逸品 お取り寄せ

JTBのお取り寄せ

HIS 世界のお土産