浦和には駅がたくさんある

関西人にとって、埼玉の浦和駅も紛らわしい駅だ。

 

関西で言うと、梅田駅みたいなもんで、浦和と名前が付く駅がたくさんある。

 

大阪には、「阪急梅田」「阪神梅田」「(御堂筋線)梅田」「西梅田」「東梅田」という5つの梅田駅がある。

 

浦和の場合は、「浦和」「北浦和」「西浦和」「南浦和」「中浦和」「武蔵浦和」「浦和美園」がある。

 

ただし、梅田駅のように、地下街を通って別の梅田駅に行くことは出来なくて、結構離れている。

 

というのも浦和というのは、もともと埼玉県の県庁所在地だった都市で、範囲が広いからだ。

 

また、大阪の梅田駅は、JR線と私鉄のターミナルになっていて、それで狭い場所に梅田駅が集まっているのだが、浦和の場合は浦和美園以外は全てJR路線の駅だ。

 

浦和駅のある路線は、

  • JR京浜東北線(けいひんとうほくせん)
  • JR埼京線(さいきょうせん)
  • JR武蔵野線
  • 埼玉高速鉄道

で、交わっていて乗換が聞くのは、京浜東北線と武蔵野線が交わる南浦和駅と、埼京線と武蔵野線が交わる武蔵浦和駅の二つだ。

 

池袋、新宿、渋谷、品川方面に行くには、埼京線(新宿湘南ライン)が便利だけれど、京浜東北線から埼京線に乗り換えるには、大宮まで北上するしかない。

 



浦和駅の位置をGoogleマイマップでプロットすると、次のようになっている。

浦和駅の色々 地図

赤紫【1】 埼玉県庁(京浜東北線:さいたま新都心駅)
赤紫【2】 さいたま市役所(京浜東北線・埼京線・上越新幹線)
橙【1】 浦和駅(京浜東北線)
橙【2】 北浦和駅(京浜東北線)
浦和駅 梅田みたいに駅がいっぱい
Googleマイマップにて作成
橙【3】 南浦和駅(京浜東北線/武蔵野線)
橙【4】 武蔵浦和駅(埼京線/武蔵野線)
橙【5】 中浦和駅(埼京線)
橙【6】 西浦和駅(武蔵野線)

 

この中で、乗換可能なのは南浦和駅で、京浜東北線と武蔵野線の乗換が出来る。

 

また武蔵浦和線では、埼京線と武蔵野線の乗換が出来る。

 

ただし武蔵野線は、一部がまだ単線になっているし、貨物列車も多いため、なかなか利用しにくい鉄道路線だ。

 

武蔵野線は、東京都の多摩地区の府中から、埼玉を通って千葉の船橋まで続いている路線で、道路で言うと東京外環道のような感じで走っている。

 

また京浜東北線と埼京線を乗り換えるには、北上して大宮で乗り換えるしかない。

 

この辺りは結構、面倒くさいね。

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加

乗換えなら

通話もメールも電話も使い放題

データ通信量はシェア可能

スマホ本体もコミコミ料金