いすみ鉄道・小湊鉄道・銚子鉄道

いすみ鉄道・小湊鉄道・銚子鉄道

いすみ鉄道と小湊鉄道 千葉のローカル路線

関西人のための、関東休日行楽路線紹介。

 

次は「いすみ鉄道」と「小湊(こみなと)鉄道」だ。

 

この二つは千葉のローカル路線で、いすみ鉄道はJR外房線のいすみ市の大原駅から、上総中野(かずさなかの)駅を結ぶ。

 

一方の小湊鉄道は、東京湾沿いを走るJR内房線の五井駅(ごいえき)から、内陸部の上総中野駅を結ぶ。

 

終点は同じ駅だが、今のところ相互乗り入れは行われていない。

 

非電化・単線路線だ。

 

いすみ鉄道は、廃止になる予定だったJR木原線を第3セクター方式で存続させた鉄道で、小湊鉄道は京成系列の私鉄だ。

 

房総半島の美しい自然の中を、1両編成の列車が走る風景が美しく、CM撮影にもよく使われ、観光列車として人気がある路線だ。

 

小湊鉄道 沿線ガイド

小湊鉄道の起点の五井駅には、様々な駅弁や機関車などの展示がある。

 

高滝駅(たかたきえき)は、高滝ダムの最寄り駅で、市原ぞうの国・彫刻の丘などがある。

 

養老渓谷駅は、温泉郷で、温泉旅館もある。

 

いすみ鉄道 沿線ガイド

いすみ鉄道は、沿線に菜の花や桜が植えられ、春のシーズンは花畑の中を走る路線だ。

 

大多喜(おおたき)駅は、大多喜城の城下町で、江戸の城下町の雰囲気を今に残す。

 

朝市もある。

 

いすみ鉄道・小湊鉄道 周辺地図


いすみ鉄道 銚子電鉄

千葉のローカル線としては、銚子電鉄(ちょうしてつどう)も外せない。

 

銚子電鉄は、JR銚子駅から犬吠埼へと向かう、わずか10駅の鉄道だ。

 

電鉄と言うだけあって電車が走っているが、経営難を解消しようと努力を続けている。

 

いろんなタイプの車両が走っており、赤や黄色や緑色のワンマン電車が走る。

 

観光名所としては、犬吠埼(いぬぼうざき)の灯台や、犬吠埼マリンパークがあり、名物として「濡れせんべい」を売り出している。

 

また銚子鉄道の駅舎は、ヨーロッパ風に造られており、各駅がぞれぞれ異なった作りになっているのも特徴だ。

 

銚子電鉄 沿線ガイド

犬吠埼マリンパークは、手作り感満載の水族館だ。

 

あちこちに謎のオブジェ(恐竜やトカゲ)があって、イルカショーでは、ずぶ濡れ必至。

 

大人が気取ったデートに行くには不向きだが、子供を連れて行くにはちょうど良いくらいの脱力感。

 

昭和時代のレトロ遊園地の趣だ。

 

犬吠埼周辺には、飲食店もたくさんあり、海の幸料理には困らないかも。

 

銚子電鉄 犬吠埼 地図

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加